avatar
中川
こんにちは!コミュニケーション心理学の中川です。

ネット等で「恋愛」「上手く行く方法」等と調べて行くと、「心理学」という言葉をよく目にすると思います。

「学」と付くとちょっと、とっつきずらそうにも思えますが、意中の相手の心に近くためにも、一般的な「心の動き」をある程度は理解しておいた方が、彼とのやりとりの中で対応の判断に困った時に、役に立つ事があります。

心理学は「人間の脳の反応」を、仮説、検証に基づいて、学問として発達してますので、これを覚える事で、もちろん恋愛だけでなく日頃の人間関係にも役立つ事を覚えておいてください。

本日は恋愛をする上で理解しておいた方が良い心理学を、何個かご紹介させて頂きます。

彼と仲良くなる鉄板!単純接触効果

人と仲良くなるための手法に「単純接触効果」という、その人と「会えば会う程仲良くなる」というものがあります。

これは、ごく一般的な心理学なので、一度は耳にした事がある方も多いと思います。

アメリカの心理学者であるザイアンスさんが論文としてまとめたために、「ザイアンス効果」とも呼ばれています。

会えば会う程仲良くなるというのは、友達関係では誰しもが経験している点かと思いますので、これが恋愛に繋がるポイントを例を用いて説明して行きましょう。

恋愛相談が、恋愛に発展する理由

よく恋愛相談を異性の友達にしていたら、いつの間にかその相談相手の事を好きになってしまったというケースがあります。

これは正に単純接触の効果の影響が大きいと言えるでしょう。

特にこれが思いを寄せる人と話す機会があまり無かったり、ほとんど会う機会が無い場合であると、その時に想いを寄せている人と、異性の相談相手と会う回数を考えると、相談相手に会う回数の方が上回ってくる可能性が高くなります。

単純接触の回数が増えるれば、単純接触効果が働き、その相談相手との親密度が高まります。

かつ、人間の脳は「楽をしたがる」という原則があるので、叶うかわからない遠いものより、叶えられる今を選びやすいのです。

例えばダイエットが一般的には続かない理由を考えてみましょう。

1ヶ月2キロのペースで半年12キロ痩せる事を目標に設定している人がいるとします。

はじめてみたら、仕事で疲れた後にランニングをしなければならないし、大好きなスイーツを友達が食べるのを横目に、食事制限もしなければならない。

この時脳が感じるのが「キツイ、辛い、楽したい」という感覚です。

これは脳の叫びです。K(キツイ)T(ツライ)R(楽したい)法則と呼びましょう。

もし、過酷なダイエットKTR症候群の状態で、世界一のパティシエが来日して、彼女の大好物であるレアチーズケーキ(3000キロカロリー)を今、無料で作ってくれると言ったら彼女は食べるでしょうか。

しかも決断の時間は1分です。このタイミングを逃したら2度と食べれません。もし、これが一般的な人であればどう決断するでしょうか?

男性の片思いも一緒です。彼の脳は今完全にKTRの真っ最中です。かつ、この期間が長く続く程、KTRは強まって行くのです。

異性の友人に相談してみたら、すごく親身になって笑顔で聞いてくれるとてもいい子です。

付き合いたい女子は、全然連絡がとれないし、今相談してる友人はこんなにいい子であれば、むしろこの子と付き合った方が自分は幸せになるのでは無いか?

恋愛相談から恋愛に発展するケースでは、こんな事が相談者の頭にはよぎってるかもしれませんね。

かつ恋愛相談は、原則秘密である事が多いので、そういった面でも親密になりますし、この男性は相談相手に心許しているでしょうから、恋愛のスタートラインは2歩も3歩も前に出る事になるのです。

これは、恋愛の相談に限らず、意中の彼が何か相談を持ちかけて来てくれた場合、親身に相談に乗る事で、彼はあなたを頼って定期的に会える回数が増える可能性が高まります。

もし、些細な悩みでも、相談を持ちかけられた場合はこの「単純接触効果」を有効に活用してみましょう!

もらえるものは、もらい過ぎると飽きるかも?間欠強化って何?

心理学の中に「間欠強化」と言う言葉があります。読んで字のごとく、「間を欠落させる事を強く」させます。

言葉だけを聞いても何のこと?となりますが、これは小さい頃に経験がある方も多いんじゃないでしょうか。

例えばお母さんにお手伝いを頼まれて、掃除なんかを一生懸命するとします。

頑張った後にお母さんが、褒めてくれたり、時にはお小遣いをくれたりした時、子供なら誰でも嬉しいですよね。

褒められる、欲しいものをもらえるというのは、いわば脳への「報酬」です。脳は楽したがると先程書かせて頂きましたが、脳は褒められるなどの快感を与えられる「報酬」もとっても欲しがる性質を持ってます。

そしてその報酬を欲しがり、もう一度その報酬をもらおうと、またお手伝いを頼まれたら頑張ろうとインプットされます。

しかしこれが、毎回褒められたり、おやつがもらえたりと、当たり前の事になってしまうと、最初は嬉しかったはずの事が、脳には「あたりまえ」と徐々にインプットされる様になります。

すると、やがてその報酬に飽きてしまい、嬉しさがどんどん減って行くという性質も持ち合わせています。

一方、普段や厳しい先生や上司が、ここぞという時に褒めてくれる嬉しさは、毎日褒めてくれる優しい先輩より嬉しくなってしまうものなのです。

脳への報酬がもらえる「間」が「欠落」する事を「強く」する。これこそが間欠強化なのです。

時々「ツンデレ」が好き!という方がいますが、この方は正に報酬の「間欠」が大好物な脳の持ち主です。

恋の駆け引きが有効だとされる理由は、間欠強化にある。

つまりこれを恋愛に置き換えてみると、毎朝、毎晩褒め続けたり、メールを常に即レスし続ける等の行為は、脳に「飽き」を与えてしまう可能性があるという事が言えます。

恋愛ではメールをすぐ返したり、あまり返さなかったりするのが有効!と聞く事があるかと思いますが、この駆け引きこそが、脳の特性を意識した「間欠強化」の手法です。

彼からのメールをいつも心待ちにして、携帯を握りしめるまでは良いですが、間欠強化の法則から、毎度の即レスは厳禁です。

もし常に即レスしてしまう様であれば、彼の脳みそ君は、この女子にメールを送ったら、毎回すぐ連絡が取れる事を当たり前だと思い始めて、飽きてしまう恐れがあるのです。

もし、勇気を出して彼がLINEでデートの誘いを送ってくれた時、当然彼は女性に良い返事を期待します。

しかし、これがなかなか返事が返ってこないと、彼は手汗でびっしょりの携帯を握りしめたまま、何かに取り憑かれた様に別のLINEが来る度、きっと一喜一憂状態でしょう。

一方で女性側も、間欠強化を実行するために、携帯を握りしめて付き合う前からお互い手がびしょびしょかもしれませんが(笑)

時間が経ちOK返信が来れば、喜びはその時待った時間だけ増幅され、彼は携帯を握りしめたまま、歓喜の涙を流しながら、地面に伏せる事でしょう。

これも、すぐに結果が出るものより、長い期間頑張って成果が出た方が、嬉しいと感じるのが脳みそ君の特徴です。

部活や仕事等を頑張ってきた方であれば、ものすごく実感をされていることだと思います。

この「間欠強化」も、是非恋愛のスパイスとして上手く使ってみてください!

もっと距離が近くなる!スティンザー効果

さて次に紹介するのは、スティンザー効果です。スティンザー効果は誰かと会って食事等で座る際は、正面ではなくて斜め横か、真横に座って話したりすると仲良くなりやすいという効果です。

また、正面が好ましくない理由ですが、例えば会話をしている相手の目を見て話すという行為はコミュニケーションを取る上で必要なものではありますが、目線が少し長めに合うと目のやり場に困ったり、ちょっと圧迫感を感じたりしますよね。

横に座ればこの悩みは発生しませんので、とてもリラックスして話ができます。

キャバクラ店が女性が男性と横並びになる様に設計されているのは、こういった観点でよりキャバクラ女子と仲良くなってもらおうという意図なのです。

彼がスティンザー効果を使って来たら、気があるサインかも?

恋愛において言うと、例えば彼と流れで食事に行く運びになり、彼がお店を指定したとします。

ここでちょっと雰囲気の良いお店で横並びの席、もしくは斜めに座れる席を取っている様であれば、十中八九、あなたと「もっと仲良くなりたい!」というサインでしょう。

あなたに気がある男性であれば、特に横並び席はあれば手も繋げるし腰にも手が回せます。これは男性のための恋愛マニュアル等にも多く書いてある手法なので、活用してる男性も一定数いるかと思います。

なのでデートに関わらず、このスティンザー効果を使ってあなたが彼とテーブルに座る機会があれば、迷わず真横か斜めに座りましょう!

もちろん、あなたからもボディータッチがよりしやすい位置になります。彼との距離が縮まっていればボディータッチをされて気を悪くする男性はいませんから、彼との距離感を見て是非タッチしてみてください笑

これらの恋愛心理学をきちんと有効活用するには??

今日は恋愛における、使える心理学をお話しさせていただきました。

しかし、脳にこういった特徴があるからと言って実は闇雲に使えない事も事実です。

例えば単純接触効果で言うと、あなたは、職場や学校で誰かに対して「何回会っても嫌いなまんま」という思いを抱いた事はありませんか?

こういう相手には、極力近寄らない様にするのが得策かと思いますが、もし万が一、彼にとってあなたがこういった存在になってしまっていた場合、単純接触が逆効果として働いてしまいます。

また、間欠効果も使い方を間違えると、あなたに気を寄せてた彼も逃げてしまうかもしれません。

相手の考え方や、その時の相手の状況をきちんと見極めないと、これらの心理学を有効には使えなくなってしまいます。

こういった失敗をしないためにも、きちんと彼の事を理解した上で活用する様にしましょう!

では、どうすればきちんと彼の心を見極めた上で心理学を活用することができるのでしょうか?

コミュニケーションカレッジでは、男性に対しての「見極める技術」を教えています。

あなたの大切な恋の失敗をさせないために、コミュニケーションカレッジでお待ちしております。