婚活では相性のよい相手と出会いたいと考えるものです。しかし、どのような相手が相性のよい相手なのでしょうか?気を付けてみるべきポイントとは何なのでしょうか?この記事では婚活するときに知っておきたい「相性」について紹介します。

相性のよい相手の条件

同じ趣味

人の相性を決める要因の一つに、共通性というものがあります。これは自分と相手に近い部分がある場合には親近感が湧き、恋愛にも繋がりやすいというものです。

例えば、初めて出会う人であっても、出身地や卒業校が一緒である、共通の友人がいる等がある場合には一気に親近感が湧いてくると思います。このとき、趣味は最も大切です。

それは、人生の多くの余暇は趣味に時間を費やすためです。そして同じ趣味であれば、初めての出会いから次の約束に繋げることも自然に行うことができます。

一方、あなたがインドア派で相手がアウトドア派であれば自然と共通性のある話題も少なくなり、次第に一緒に過ごさない時間も増えてしまうでしょう。

年収や学歴等のステータス

年収や学歴は関係ない!と思う人が多いものですが、実はこれらは非常に重要。
それは、年収や学歴が近い方は、同じような環境で育ち、近しい価値観を持って生活していることが多いためです。

同様に、家族構成や家族・友人との付き合い方等の要因も相性に影響します。例えば、「女性は仕事をせずに家事だけをすればよい」という価値観を持つ人と、「女性は仕事と家事を両立すべきだ」という価値観を持つ人であれば付き合い方は大きく変わります。

もちろん、同じ環境であっても育まれる価値観等は人それぞれに異なるため、あくまでもポイントとして押さえておきましょう。

相性のよい相手との会話

話しやすい人

婚活では、初めて会う相手でも自分のことを話し、相手の話を聞かなければなりません。

そんなとき、相性のよい相手であれば気持ちよく会話が進んでいきます。このとき、会話が途切れないこと、お互いに無理をせずに自然に話していること、自分のことを伝えたくなること、相手のことを知りたくなること等が大切です。

もし、こんな人であれば相性のよい相手である可能性が高いと考えてみましょう。

安心感を得られる

会話するなかで安心感を得られる相手とは相性がよいでしょう。一方、会話のなかでどこか不安感や違和感が生まれてしまうような場合にはあまりよい相性とはいえないでしょう。

ちなみに、安心感を得られる相手というものは会話のなかで理解しようという態度を示したり、共感を示す言葉を用いたり、会話のペースを合わせることによって生じるとされています。そのため、あなたのことを考えて会話している相手であれば自然と安心感が生じるはずです。

あなたらしく居ることができる

誰しも、世間には知られたくない部分を持っています。例えば、ちょっとマニアックな趣味を持っていたり、生活上の細かなルールを持っていたりするものです。

それらを隠して生き続けることはそれほど難しくありませんが、結婚して生活をともにするとなると事情は大きく変わります。365日24時間、ずっと自分を隠すことは窮屈で仕方ありません。

そのため、好きなものやこだわりを表出できるような相手は相性がよいといえるでしょう。実際の婚活においてもあなたの趣味や生活で譲れないこと等はしっかりと自覚するようにしておきましょう。

素敵な未来を想像できる

結婚では、パートナーと長い人生を共に過ごします。そのため、今だけでなく、あなたが年をとって死ぬまでの間に素敵な時間を過ごせることも大切です。

実際の婚活では、将来どんな生活をしたいのか、どんな生き方をしたいのか、どんな年の取り方をしたいのか等を聞くようにしましょう。

それによってどのような未来を想像しているのか知ることができ、あなたと合っているのかを理解することができます。

ちなみに、婚活では一般的に年収や年齢や見た目などのステータスが重要視されますが、実はそれらが好条件であったとしても素敵な未来を過ごせるとは限りません。お互いにマッチした価値観のなかで助け合いながら過ごせる方が良いこともたくさんあります。

相性のよい相手と出会うために知っておくべきこと

完璧に相性がよい相手はいない

相性のよい相手の条件とはたくさんあるものです。そのため、全ての条件がぴったりとマッチするようなことはほとんどないといえるでしょう。

そのため、自分のなかで譲れないものや重要だと思っている条件を決めておき、それらが満たされるかどうかを考えるようにしましょう。それによって相性が悪いと思っている部分もカバーしてくれるため、総合的に相性のよい相手になるはずです。

たくさんの出会いをする

相性がよいか悪いかはたくさんの出会いのなかから理解することができます。例えば、「Aさんとは相性が悪いと思っていたけれども、たくさんの男性と出会った結果、やっぱりすごくよい相性だった!」と気付くことは少なくありません。

今回の記事で取り上げたポイントを頭に入れた上で、たくさん出会うようにするとよいでしょう。

もちろん、少ない出会いで相性のよい相手と出会える方が無駄な労力を使わずに済むものです。そのためにも婚活のポイントは必ず押さえておきましょう。

相手からも評価されている

あなたが相手との相性を考えていることと同様に、あなたも相手から相性を評価されています。そのため、会話のなかでは相手が何を感じているのか、何を考えているのか、どのような言葉を言って欲しいのか等を考えるようにしましょう。

これは恋愛におけるコミュニケーション能力を高めることによって無理なく可能となります。もちろん、趣味や学歴等の変えようのない部分に嘘をついてはいけません。相手にとって不誠実なばかりか、無理をしてあなたの首を絞めることにも繋がってしまいます。

まとめ

この記事では婚活するときに知っておきたい相性についてまとめました。婚活では趣味や学歴等の条件と話しているときの印象を大切にしながら相性がよいか悪いかを判断するとよいでしょう。

もし、あなたが恋愛相手との相性を知るためのコミュニケーション能力を高めたいとお考えであれば、東京No.1の婚活セミナーであるコミュニケーションカレッジのセミナーを受講してみてください。

株式の専業トレーダーであり心理学に精通している講師が、あなたに必要な相性を見抜くためのポイントをしっかりとレクチャーさせていただきます。是非ともセミナーを受講して、実を結ぶ交際をスタートさせましょう。